読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュートラル

かしこく軽やかに生きる。

札幌近郊への移住計画その1、栗山町。都市でのこどもとの生活はキツイ。

暮らし

f:id:aipkun:20160813205235j:plain

今でもじゅうぶん、札幌のはずれの山のほうに住んでいるわけだけど、なんていうかもう少しゆるくしたい。

生活費のために朝から晩まで夫が働いてて私が日中ひとりでこどもと生活してるかんじが、どうも、違和感を感じる。職場と幼稚園のために今札幌にいるけど、次の段階では札幌を出てもいいと思ってきた。というか出たい。生活の基本料(家賃、食費、光熱費、とか)を下げて、ちいさくても畑を持って野菜をつくって、夕方には帰宅できるような仕事を選んでもらって、もうすこしゆっくり豊かなかんじで生きたい。

こどもが外で遊んでも、車がいっぱい通ってあぶなっかしいかんじじゃなくて、近隣の住人たちにうるさいって思われてるだろうな~って気にしなくてよくて、広い公園に連れていかなくてもダイナミックに遊べるような、環境に住みたい。

なんでも買い物しないで、てづくりの割合を増やしたい。

でも時々札幌に行けるようにしときたい。

札幌近郊移住計画、その1栗山町

この間、FBでシェアされていてなんかちょっと気になった、いいね!農スタイルの”栗山農プロジェクト”。相談会が札幌であったので家族で行ってきました。札幌からの距離もいいかんじだし、移住者を歓迎してくれそうだし。

農業したいのか?っていうと、う~~ん、ってかんじなんだけど、「あなたが、探しているのは、どんな暮らし方ですか?」っていうキャッチコピーになんかすごく魅かれてしまったことと、最近夫の仕事の関係で栗山町に行くことがあって、すごく心地よいところだったし、農家さんがすごくいい人だった~というのを聞いていたので、ひょっとして・・・農業もありなのか?!とか妄想しながら、話を聞いてきました。

 

栗山町は札幌から車で1時間ほど。ザ・北海道っていうかんじの広い畑が続くかんじで、こころが落ち着きます。

農業が盛んで、お米、じゃがいも、玉ねぎ、メロンなんかがメインだけど、北海道でつくられてる農産物のほとんどを作ることが出来る、オールマイティーな環境なんだそうです。

農業後継者が不足していて、平均年齢も高くなってて、でも近年関東とか東北から移住して新規就農する家族が増えてきているみたい。

f:id:aipkun:20160813205330j:plain

f:id:aipkun:20160813205332j:plain こういう、家族で移住してこんな暮らししてます、っていう冊子大好き。みんな、すてきに暮らしているよね すごいかわいく作ってある。去年高知県移住の資料請求したけど(そういうの好きなんす)それもすごくかわいく作ってあって、すげー、と思った。都市から人を移住させる、地方に魅力を感じてもらう、っていうのは今すごく大きいテーマなのだなぁ。

 

そしてさっそく栗山町に行ってみた

先日の相談会では、お試し農業体験も出来るのでまた連絡くださいね、というかんじだったのですが、私たちは農業はするかわかんないっていうかたぶんしないけど、(自分ちの野菜はつくるけど)栗山町に興味はあったので、とりあえず行ってみようってことで今日、レンタカーして行ってみました!

とりあえず、お昼前だったので、どこでお昼食べようか~って検索しながら、小林酒造っていう古~いお酒やさんがやってるお蕎麦屋さんがよさげだったので行ってみました。お酒の仕込みに使うお水でつくった道産素材のおそばやさん。

f:id:aipkun:20160813205251j:plain

 

f:id:aipkun:20160813205312j:plain

古い建物をきれいにお上品に使っているかんじで、すごく良かったし、わさびも本物ってかんじがしたし、つゆもていねいにつくっているっぽいかんじがしたし、天ぷらもおそばも美味しかったです◎ 普段おそばやさんに行くと、うどんを注文する息子たちが今日はおそばしかなくて初めてたっぷりのおそばを食べたけど大丈夫かな・・・きっと大丈夫

 

あとはノースファームストックさんに寄ってソフトクリーム食べたりしながら、値ごろ市っていう名前の産直shopでコロッケを食べたりしながら、栗山町をうろうろしてきました。

f:id:aipkun:20160813205242j:plain

かぼちゃを頼んでかぼちゃって書いてあるけど、かぼちゃは入ってなかった(ポテトコロッケとまちがったとおもう)けどおいしかった。揚げたてコロッケはよほどのことがない限りうまいよな

 

景色の写真をとればよかったなぁ、上空からの写真をお借りします

f:id:aipkun:20160813205215j:plain 出典:http://blog.livedoor.jp/umaimonofarm/archives/cat_10020230.html

 

栗山町、すごくココロがほっとする場所でした。移住のことはまだまだこれからいろいろ見てみようと思っています。その1ということで栗山町でした~。近々、苫小牧と、ニセコのほうに行ってみるよていです。