ニュートラル

かしこく軽やかに生きる。

わたしらしく働く!服部みれい著【読書コーナー】

なんか最近もやもやしてて。

それはこれからわたしはどんな活動をしていくのかみたいなテーマで、

なんか行き詰まりを感じたのでマーマーマガジンがヒントをくれそうな気がしてサイトをのぞいてみたら、

「わたしらしく働く!」っていうみれいさんの新しい本が先月発売されていたのだね~。

即ポチ。

f:id:aipkun:20160813210223j:plain

みれいさんの言葉は、いつも私が受け取ったそのタイミングの、わたしがもやもやしてることを突っついてくれたり、ほぐしてくれたりするからいつもびっくりする。からだのこと、これからの生き方のこと、仕事のこと、うつくしいもの・こと、私が言語化できずにぼんやりとイメージで感じていることを言葉にしてくれていて、なんていうかすごくつながっているかんじ。ありがとう、って思う。

 

わたしはどんな活動をしたら、ありがとうって思ってもらえるのだろう・・・。そんなこと考えるより先に、わたしに何ができるかを、かんがえる?なにができるんだろー・・・情報をひろうアンテナはするどいとおもうけど、それを・・・どう発信するか。

 

モノを売る、というところから遠ざかりたいという気持ちもある。でもほんとうにいいものを、必要な人に届けたい、っていうのならあり。

何かを伝える立場になるのも素敵。なにを?自然とつながる生活?じぶんできてる?yogaとか姿勢法のことをもう少し学びを深めてシェアするというのもいいよね。

 

都市(サッポロ)で生活するにはいろんなことを外注しないと難しい(野菜づくりを農家さんに外注、電気やガスや水道設備を外注というか頼ってる、子育てを保育園に外注・・・)からもう少しイナカに場所を移して、お金のバランスを変える・豊かさの方向性をかえる(家賃とかの生活費を下げる、働く時間をへらす。モノを買う豊かさでなく、自然とつながる豊かさを感じる)という方向に持っていこうとしてて、いまモヤモヤ中。こどもの小さいときの生活の豊かさは、すごく大切とおもうから私はすこしいそいでいるが、夫は仕事をそう簡単に変えれないよってかんじで。

 

みれいさんの本たのしみだな。

またきっと読んだら記事にします。

 

ここちよい生活を、つくるんす

 

イイヅカアイ

 

 

広告を非表示にする